節約・料理・お役立ち情報発信中♪

出産しました✨節約・時短大好き農家の嫁ブログ

【不妊治療】二人目不妊で悩んだ日々③

今日は二人目不妊で悩んだ日々③で前回の続きになります。

1番最初のものがこちら↓↓

https://setuyakuseikatu1222.hateblo.jp/entry/2021/03/09/142006

二人目不妊で悩んだ日々②がこちら↓↓

https://setuyakuseikatu1222.hateblo.jp/entry/2021/03/10/200739

前回では人工授精2回目を実施し、高温期を保つ為の内服薬を処方されたところで終了しました。
その後排卵した様で高温期に入り、今回は授かれるかな?と不安と期待をしながら過ごす毎日でした。高温期に入り14日が経過したところで前回同様体温が下がり、15日目に生理が来てしまいました。「またダメだったなぁ。。」とガッカリし、2回もダメならなかなか授かれないんじゃないかと思っていたのを覚えています。
その後はまた、ちゃんと排卵したのかをチェックする為クリニックを予約、受診しました。

「今回もちゃんと排卵していますね」との事。
排卵じゃないだけ良いのかもしれませんが、やはり排卵しててもなかなか受精しないんだなぁと思いました。そしてまたレトロゾールを処方して頂き、排卵のタイミングを見る為今度は生理周期13日目の予約をし、帰宅しました。

そして生理周期13日目の受診日。いつもの様に内診をしてもらっていると「今回はもう排卵してしまった感じです」と。え〜!?と私。
そして続けて「今日もう1回来れる?」と先生。
その時点でお昼近く、私が住んでいる場所から車で2時間弱くらいの距離にあるクリニック。
そして人工授精をする為には旦那さんの精子も必要だった為農作業真っ最中な事もあり不可能だった。
「今日がダメならまた次の周期に頑張ろう」との事だったので「わかりました」と口で言ってた反面1日でも早く2人目が欲しかった私は本当にガッカリした。
1ヶ月無駄にしたなぁと思ったけど、自分の生理周期の都合だし薬の内服無しでは何ヶ月も生理が来ないので仕方なかった。今度は次の生理が来る事を前提にレトロゾールを処方され帰宅。

案の定生理が来た為指示された日からレトロゾールを内服。その生理が来た時点で次回の受診予約をする。卵の育ち具合を見てもらう為の予約だが、前回の失敗もありちょっと早いが生理周期11日目にクリニックの予約をする。

不妊治療バイブル2020 ママになりたい

不妊治療バイブル2020 ママになりたい

  • 発売日: 2020/04/01
  • メディア: 大型本

生理周期11日目にクリニック受診。卵は「いい感じに育っているね、3日後前後に排卵しそうだから○日か▲日にしようか?」と。

生理周期14日目に3回目の人工受診を実施する事に決める。
そして当日「今日排卵するか明日排卵するかそんな感じだね」と先生。人工授精を実施する日にしてはタイミング的にはバッチリな様子。
「今度こそ授かりたい…」と強く思う私。
そして、また高温期を保つ為の内服薬を処方され
「今度こそ授かれたらいいね」と夫婦で話ながら帰宅する。

一人っ子の娘には何度も何度も「何で私は一人っ子なの?」「妹か弟が欲しい」とずっと言われ続けて泣かれた事もあったので、通院も多少遠くても頑張らくちゃいけないと思い続けていた。


この続きはまた次回書いていこうと思います。




二人目不妊ランキング

↑ポチっと応援して頂けると大変励みになります😌✨