節約・料理・お役立ち情報発信中♪

出産しました✨節約・時短大好き農家の嫁ブログ

【不妊治療】二人目不妊で悩んだ日々②

前回から始めて二人目不妊についてのブログを書き始めています。
今日はその続きになりますので、前回のブログをこちらに貼っておきますのでよければご覧下さい。

https://setuyakuseikatu1222.hateblo.jp/entry/2021/03/09/142006

不妊治療の治療方針か『人工授精』に決まり、やっと今までの治療よりワンステップ上がれるという事が嬉しく何故か1回で授かれるという思いが強かった。
1回目の人工授精では生理が来てから12日目くらいに受診し、卵がどれくらい育っているか確認しに行った。「ちょうど後2日後くらいに排卵するくらいの大きさに育っているので2日後に人工授精の日にしましょうか」との事で日にちが決定。
2日後に人工授精の為クリニックへ向かった。
完全予約制にも関わらず、全道から不妊治療の為に集まる患者さんが多く3時間待ち。
3時間待った後は10分間もあれば人工授精自体は終了していた。
後は排卵後の高温期を保つ為の薬が10日分処方された。生理が来てしまったら生理2日〜5日の間に受診し、排卵したのかを確認しに行かないといけないし、生理が○日まで来なければ妊娠判定の為来てくださいとの説明を受けその日は終了した。

最新! 不妊治療ナビ

最新! 不妊治療ナビ

生理が来ない事を願っていたけれど基礎体温を付けていた私は生理が来る前の日に基礎体温が下がり、翌朝生理が来てしまった事にとてもガッカリしショックを受けた。
ショックを受けても仕方なかったし、とりあえずクリニックの予約をする為電話をした。
次の日(生理2日目)に予約が出来たのでクリニックを受診。「ちゃんと排卵し終わっていますね」と。生理3日目からレトロゾールという排卵を促す薬を内服するように処方される。こちらは保険外の薬だか、以前内服していたクロミッドは私には合わなかったのでレトロゾール処方を相談の上決めたのだった。
また前回同様生理周期12日目に卵が育っているか確認する為に予約を入れる。
そして12日目に受診した際に「もう時期排卵近そうな感じだね」との事で生理周期14日目に予約を入れる。

14日目にクリニック受診した際には「まだ排卵はする前みたいだけど」との事だったが予定通り人工授精2回目を実施。
今回はすぐに排卵をさせる為に排卵を促す点鼻薬をその場で1回。1時間後にもう1度お願いしますと指示があったのと、前回同様高温期を維持する内服薬10日分が処方され帰宅する。

この続きはまた次回にしたいと思います。